ペアリング ステンレス

ステンレスのペアリングについて

ペアリングといえば、シルバーあるいはゴールドが主流のように思われますが、最近ではステンレスのペアリングを好まれる方が増えているようです。
ステンレスと聞くと工業用の素材のイメージがありますが、ジュエリーとしてはサージカルステンレスと表記されているものが一般的です。
医療用に使われるステンレスの部類に入るものと考えられます。
シルバーと比べるとステンレスは、酸や熱に強い性質があり、錆びにくく汗などによる変色がありません。
硬い素材で傷がつきにくいという利点もあります。一番の魅力は金属アレルギーが起きにくいという点でしょう。
ペアリングには憧れるけれど肌が弱くてつけられないといった方でも安心です。
またシルバーより安価であるということもステンレスのペアリングを選ぶ大きな理由であるといえます。
デザイン性に関してはシルバーのほうが豊富でお洒落なものが多いという意見がありますが、ステンレスの需要が増えてきたことから、さまざまなデザインを施しお洒落感をアップさせたペアリングが多く販売されるようになりました。
シルバーもステンレスも見た目はほとんど変わりありません。